エアロシールド

「世界の空気を、うつくしく」をミッションに掲げるエアロシールド株式会社の、紫外線照射装置です。「身近にいる大切な人を守りたい」という願いから生まれたこの製品は、感染リスクのないうつくしい空気を届け、すべての人が心身ともに健康に暮らせる社会を実現します。

エアロシールドとは?

エアロシールドは紫外線の中でも最も効果が高いとされているUV-Cを室内上部に水平照射し、自然対流により空気が循環することで、人がいる空間でも24時間365日安心・安全に空気環境対策ができる製品です。
紫外線照射方式(UVGI)はCDC(米国疾病対策センター)発行の「医療機関における結核菌の伝播予防のためのガイドライン」でも空気環境対策にも有効な空気清浄法として推奨されています。

エアロシールドは紫外線の中でも最も効果が高いとされているUV-Cを室内上部に水平照射し、自然対流により空気が循環することで、人がいる空間でも24時間365日安心・安全に空気環境対策ができる製品です。紫外線照射方式(UVGI)はCDC(米国疾病対策センター)発行の「医療機関における結核菌の伝播予防のためのガイドライン」でも空気環境対策にも有効な空気清浄法として推奨されています。

導入イメージ

  • 患者さんが安心できる
    医療環境を目指して

    病院・クリニック・
    調剤薬局など

  • 人が多く
    集まる場所で

    図書館・学校・
    オフィスなど

  • 安心・安全な
    食のために

    食品センター・
    調理室・
    レストラン・
    カフェなど

  • 高齢者や
    子供たちのために

    高齢施設・保育園・
    幼稚園・自宅介護など

  • 保育施設

    季節性のウイルスや様々な菌から子供たちの生活する教室やホールを守り、安全な空間にするために。

  • オフィス

    普段過ごす執務室、打ち合わせや来客などで密室になりがちな会議室に空気環境対策として。

  • 医療機関

    クリニックや総合病院など様々な医療機関の待合室や診察室、病室など院内感染対策として。

浮遊菌減少試験

「エアロシールド」は第三者研究機関の実証試験により、「実空間における浮遊菌減少が89.6%」という結果を得ています。この試験は試験用ボックスではなく実際に人が生活する広さの空間で行なわれており、実用性も証明されています。

【検査機関】株式会社ビー・エム・エル
【検査内容】エアロシールドUKP18浮遊細菌効果テスト
【検査報告書発行日】平成22年6月11日

※報告書書類2頁:エアロシールドUKP18(BML総合研究所ビジターズルーム2)浮遊菌数検査結果 平成22年5月31日の数値に基づく値/数値は1㎥中に換算した浮遊菌数(cfu)

導入施設における実空間での結果

大分大学工学部応用化学科監修の元、調査・エアーサンプラーを導入施設で使用して、浮遊菌を採取・培養した結果。

  • 導入医療施設の実空間における検査結果/平成23年4月20日実施(左:4月20日18時05分・右:4月21日10時05分)

  • 導入保育施設の実空間における検査結果/平成26年10月18日実施(左:10月18日9時30分・右:10月20日9時00分)

医療機関をはじめ様々なお客様の施設においても実証試験を行い、同様の浮遊菌減少の結果が得られています。

エアロシールド導入の流れ

  • STEP

    1

    お問い合わせ
    ご相談

  • STEP

    2

    資料請求
    資料送付

  • STEP

    3

    現場での
    調査

  • STEP

    4

    お見積もり

  • STEP

    5

    ご注文

  • STEP

    6

    設置工事

  • STEP

    7

    使用開始

  • STEP

    8

    アフター
    メンテナンス

(半年に1回)

エアロシールドをおすすめする理由

  • 24時間
    365日稼働

  • フィルターレスで
    日常の点検や
    交換作業が不要

  • 24時間稼働でも
    電気代1日約7.6円の
    低ランニングコスト

  • ランプ交換など
    サポートも万全

仕様

商品仕様 UKP09 UKP18
設置目安 5〜13畳 13〜25畳
20〜50m³ 50〜120m³
設置方法 壁面・天井
消費電力 13W 20W
使用ランプ UVC 9W UVC 18W
外寸法 W280×H120×D125 mm
重量 約3kg

よくある質問

Q. 紫色の光が見えているが大丈夫なのか?
A.紫色に見えるのは可視光線で紫外線ではありません。
可視光線は紫外線に比べ波長が長く、拡散した可視光線(=紫色の光)が目に届いています。
紫外線は水平方向にのみ照射されるよう設計されており、装置の設置時および定期点検時には紫外線測定器で安全性を確認しています。
Q. 人体に影響はないのか?
A.紫外線を水平方向にのみ照射するよう、ルーバー構造を採用しているため、人体に直接紫外線が当たることがなく、安全です。
また、人体に悪影響を及ぼさないオゾンレスタイプのランプを使用しています。
設置時や定期点検の都度、紫外線測定器を使用し、必ず安全確認を行っています。
Q. 空気清浄機との違いは?
A.エアロシールドは世界標準*といえるUVGI方式を採用した本格的な空気環境対策ができる紫外線照射の装置です。
エアロシールドは実際の室内で89.6%の効果があることが確認されています。
*米国疾病予防管理センター(CDC)発行のガイドラインでUVGI方式による紫外線照射装置が浮遊菌対策として有効であると記載されています。
Q. 設置できない場所はあるか?
A.装置を2.1m以上の高さに設置できない場所や、天井付近に反射物や障害物、貴重品等がある場合には取り付けらない可能性があります。
後者についてはシールドなどでカバーできるものもございますので詳細についてお問い合わせください。
Q. 使用時、特に注意しなければいけないことはあるか?
A.・点灯中のランプは絶対に肉眼で見ないでください。また皮膚に直接または間接的にあてないでください。・本体の取り付けやランプの交換、分解・修理はお客様ご自身でおこなわず、必ず弊社へご連絡ください。・清掃などで器具に触れる、また天井付近での作業を行う場合は、必ずエアロシールドの電源をお切りください。・エアロシールドは常時点灯にてご利用下さい。点灯・消灯を繰り返すとランプ寿命が短くなります。
Q. 季節によって効果は変わらないのか?
A.季節によって効果が変化することはありません。
空調機器等により空気の対流を円滑にすることにより1年を通じて十分な効果が発揮されます。
Q. ランプによってオゾンの発生はしないのか?
A.本製品のランプはオゾンの発生しにくいオゾンレスタイプを採用しています。
Q. 紫外線ランプの寿命は?
A.約6ヶ月です。
電気代は1日中使用していても10円以下です。
従来の紫外線ランプの約2倍の長寿命を持つフィリップス社製のオゾンレス紫外線ランプを使用しています。
Q. メンテナンスは必要か?
A.紫外線ランプの寿命である6ヵ月ごとにお伺いし、清掃・ランプ交換・安全性確保の為の紫外線測定を行います。
お問い合わせお問い合わせ

お問い合わせは
こちらから