ニュース

ORANGE RANGE 20周年ライブ 「一日千秋”楽”」
みんなエアーがライブ会場の空気環境対策をサポート!

2021年7月6日

‟空気の見える化“を通して、お客さま・アーティスト・スタッフが安心して楽しめる空間を

7月8日より岡山からスタートするORANGE RANGE 20周年ライブ 「一日千秋‟楽」に、みんな電力株式会社(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:大石英司)が展開するエアテック事業「みんなエアー」の空気環境対策サービスを導入することが決定しました。会場設営時に空気質調査を行い、対策機器を設置。ライブ中も会場内の空気質計測を継続して実施し、公演の開始前~終了後まで、快適な空気環境への改善・維持を目指します。

今回は、ライブ会場という特性の‟人が集まる場所の空気の見える化“を実現。当社とアーティストで取り組む初の試みとなります。このライブの運営においては、音楽コンサートに於ける新型コロナウイルス感染防止ガイドラインに基づき、お客さま・出演者・スタッフの健康と安全を考慮した対策の準備がされていますが、さらに「みんなエアー」による空間対策の強化をすることで、お客さまに‟安心してライブを楽しんでもらいたい“というアーティストの想いが込められています。

 

当社の空気環境対策事業「みんなエアー」は、空気質調査・空気質計測を行うことで、利用環境の‟空気の見える化“を可能にし、適切な対策機器の導入や必要なタイミングで換気のアクションを促すなど、快適で安心な空間づくりのお手伝いをします。対策機器は、独自の厳しい基準で効果検証や調査を行い、合理的な根拠に基づいた有効性・安全性を有するとともに環境に配慮された商品のみを選定。また、イベント会場や貸し会議室など常設での空気環境対策が難しい場所にも対応可能な機器のレンタルサービスも開始し、さまざまな場所で「みんなエアー」のサービスをご利用いただけるようになりました。

 

■実施概要

 

イベント           ORANGE RANGE 20周年ライブ 「一日千秋""」 vol.13

 

実施日・会場     2021年7月8日(木)    岡山 マービーふれあいセンター

        2021年7月10日(土)    広島    CLUB QUATTRO

        2021年7月11日(日) 山口 KDDI 維新ホール

       【イベント特設サイト】 https://orangerange.com/ichizitsusenshuuraku/

 

内容      空気質調査・空気質計測、空気環境対策機器の設置  

       ・【エアロシールド】 紫外線照射装置

       ・【KOROSUKE】 小型光触媒空気清浄機

       ・【セーフティクリーンパーテーション】

       ・【MADO(マド)】 空気質計測デバイス       

 

岡山 マービーふれあいセンター

広島 CLUB QUATTRO

山口 KDDI 維新ホール

 

 

ライブイベントの成功とカルチャーリカバリーを

新型コロナウイルスの感染拡大により、音楽をはじめとする日本のエンターテイメントが多大な影響を受けています。

当社はコロナ禍からの経済復興だけではなく、「私たちを元気づけてくれる文化の力の復興も必要だ」という思いとともに、文化活動だからこそ実現できる「カルチャーリカバリー」を目指し、さまざまな角度から応援してまいります。

 

■ORANGE RANGEについて
沖縄出身の5人組ロックバンド。
2001
年に結成し、2002222日にアルバム「オレンジボール」でインディーズデビュー。

2003年シングル「キリキリマイ」でメジャーデビューを果たす。2021年に結成20周年イヤーに突入。

ジャンルにとらわれない自由かつ高い音楽性と、卓越したポピュラリティが話題となり、数々の名曲を送り出し続けている。

 

オフィシャルサイト :  https://orangerange.com 

20周年特設サイト:  https://orangerange.com/20th 

 

■みんな電力について

大手印刷会社で新規事業を担当していた大石英司が、再生可能エネルギー事業会社として2011年に設立。2016 年に発電者と生活者をつなぐ電力小売りサービス「顔の見える電力™」を始めるなど、

「納得感を持って選択する」という体験の提供にこだわり、2020年には清潔な空気環境の選択につながる空気環境対策事業「みんなエアー」を開始。今後もソーシャル・アップデート・カンパニーとして、独自のブロックチェーン技術を基盤とした「顔の見えるライフスタイル」の実現を目指す。2020年、第4回ジャパンSDGsアワード SDGs推進本部長(内閣総理大臣)賞を受賞。

 

 

■みんなエアーについて

「空気の見える化」を通じて安心できる場所を増やす、空気環境対策事業です。店舗や施設など室内の空気質調査を行い、空気質をデータ化。結果に基づいて適切な改善策を提案します。ご提案する対策製品は、有効性と安全性において社内で厳しい採用基準を設けるとともに、実空間での効果検証も行ったもののみを扱っています。現在はエアロシールド(エアロシールド株式会社製)、KOROSUKE(ヨーホー電子株式会社製)などをラインアップ。20215月までにTBSラジオやサンドラッグなど全国約2000施設へ導入。空気環境の見える化や改善に取り組む店舗やオフィスなどを地図上にマッピングすることで、衛生的で安心できる空気を選んで利用し、応援ができる社会を実現するために、2023年度中に5万施設、2025年度中に100万施設の登録を目指します。2021年4月より、空気のアップデート第2章として、空気DXサービス「MADO」の提供を開始。

「みんなエアー」のサービス詳細はウェブサイトをご覧ください。https://minnaair.com/

 

 

■本件のお問い合わせ先

みんなエアー事業部 澤田幸裕(070-3123-6773)碓氷友美(070-1473-5827

広報担当 伊藤英里沙(08035420447

代表TEL03-6805-2228(受付時間 平日10:0018:00

E-mail :pr@minden.co.jp

お問い合わせお問い合わせ

お問い合わせは
こちらから